1. TOP
  2. 済南鮮湯包と美味しい屋台の見分け方

済南鮮湯包と美味しい屋台の見分け方

 2017/01/25 台湾グルメ 小籠包
この記事は約 2 分で読めます。 1,010 Views

済南鮮湯包 台湾 台北

台湾と言えば小籠包は結構有名ですね。今度は屋台ではなく綺麗なお店で行きます。ローカルなお店と観光用のお店は見れば一瞬でわかります。まず綺麗、看板がある、ドアがある、日本で見る店っぽさがある。大抵メニューも日本語表記ありますので楽チンです。

旅行者の間でも有名な『済南鮮湯包』ジーナンシェンタンバオ)というお店に行きました。台北駅南側の国道を東に2キロくらい付近の済南通り沿いにあります。かなり綺麗なお店で日本語も大体通じます。小籠包、シラス炒飯、餃子、空芯菜と頼みました、全部で600元くらい。小籠包は超薄皮で汁たっぷりの絶妙な美味しさでした。何個でもいけます。

種類もあってカニやエビと色々選べます。だけど1番の美味しかったのは、何気にシラス炒飯でした。パラパラ炒飯&固めしらすの食感と塩味がとっても美味しかったですね、餃子と空芯菜は普通でした。

ちなみに同じ点心とかでもツアーガイドなどによく紹介される高級店は2000元とか普通にします。まあその分、格別に美味しいのでしょうが、台湾では一般の観光客向けのお店が1番手頃かつ充分に美味しいと思いますね。

あと美味しい屋台の見分け方。台湾は屋台が星の数ほどあります。視界に入らない時は無い、というくらいあります。そして屋台があるところなら、このどちらかの匂いがするでしょう。すぐわかります。

・美味しいところ→無臭か、いい匂いがするでしょう。
・マズイところ→日本人であれば生理的に嫌な匂いがする、生ゴミっぽい。

\ SNSでシェアしよう! /

台湾旅行 グルメとトラブル失敗談の注目記事を受け取ろう

済南鮮湯包 台湾 台北

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

台湾旅行 グルメとトラブル失敗談の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2014年4月レンタルバイク旅行

この人が書いた記事  記事一覧

  • 龍山寺

    龍山寺と帰りの空港

  • 九フン

    九フンでの買い物と散策は

  • ホテル・トイレ・言葉・電車・治安など

  • 台湾の夜市

    夜は土林夜市、昼は永康街がおすすめ

関連記事

  • 台北(淡水)のグルメはここに注意

  • 小籠包食べ比べ@台湾

    小龍包食べ比べ@ディンタイフォン&ジンディンロウ

  • 台湾では晩ごはんは早めがおすすめ

    晩ごはんは早めに。21時オーダーストップの店多し

  • 師大夜市でのお買い物とグルメ。トイレに注意

  • 台湾の小籠包

    小籠包は割高でもいろんな味を

  • 台湾の夜市